タグ:Fishing考 ( 2 ) タグの人気記事

・・・ Blackwater ・・・

d0267877_21572745.jpg





どこまでも広がる広大な湿原









d0267877_2284864.jpg




そこからあふれ出す水はポリフェノールの一種、タンニンを多く含む川になる


いわゆるブラックウォーターだ












d0267877_2212126.jpg




そんな支流が流れ込むこの川も、下流へ行くほどに河床の赤茶色が強くなる


ブラックウォーターは他の河川よりも栄養が豊富で、イオン強度も雨水よりわずかに高いといわれるが


これは個人的な印象だが、そこで育った魚は他の川の魚に比べてパワーがあるような気がしている


川の流れは緩やかだけど、そこに棲む魚は強く筋肉質だ









d0267877_22143416.jpg




このレインボーも強かった


サイズは50cmを少し切るくらいだが、もの凄いパワーで暴れ回った


ランディングできたのが不思議なくらい










d0267877_22345618.jpg




ここ30年ほどの間に開発が入り、湿原の面積はずいぶん小さくなってしまったけど


こんな釣りが出来るのも豊かな自然がまだ残っているから


でも、30年後にそんな川は残っているのだろうか?


水質と魚のコンディションにどれほどの因果関係があるかはよくわからないけど


ブラックウォーターの流れに立つたびにそんなことを考えてしまう。
[PR]
by trout335 | 2012-07-31 03:29

・・・ Unexplored region ・・・

ひとくちに北海道といっても、そこには様々なフィールドが存在する


大都市もあれば気が遠くなるような大自然も健在だ


しかしどうだろう、いわゆる「秘境」といえそうな場所が北海道にはまだ残っているのだろうか?


世界遺産の知床でさえあの有様なのに


現在Aランクの自然を維持しているのは、日高のごく一部だけといわれている。





d0267877_5152421.jpg




そうはいってもこんなロケーションの川は、まだ北海道にはいくらでもある


都市部を流れる川で良型のTROUTが釣れるのも、ここではめずらしいことではない


幹線道路から300mそれただけで、こんな景色が広がるのだ。







d0267877_23594826.jpg




僕の住む地域にはいくつかの湿原河川が存在する


道東の湿原河川とはちょっと趣がちがうけれど。





d0267877_5161815.jpg




都市部と隣接した川、そんな川からは自然繁殖したこんな魚が普通に釣れる


そしてこの土地の人たちは、それをさほど特別なこととは思わずに生活している


・・・そう考えるとここはある意味「秘境」なのかもしれないね。
[PR]
by trout335 | 2012-06-25 22:01


ベイトタックルで小型のトラウト主体の渓流釣りをしています。


by trout335

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
未分類

最新の記事

・・・ The other ..
at 2013-06-30 22:48
・・・ YAMAME ・・・
at 2013-06-27 19:21
・・・ Brown ・・・
at 2013-06-16 19:03
・・・ Spring ・・・
at 2013-04-13 19:28
・・・ Twilight ・・・
at 2012-12-19 19:11

以前の記事

2013年 06月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月

フォロー中のブログ

Things
ultreya blog

外部リンク

ファン

ライフログ


続・渓流釣り北海道―120河川ガイド

検索

タグ

(18)
(13)
(11)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
北海道

画像一覧