・・・ 白鳥の川 ・・・

不規則な勤務シフトのせいで、今日も休み


天気も良いので市内の川を偵察することに









d0267877_1632911.jpg




まず訪れたのはN川


このところヒグマ遭遇確率が上がっているので、奥には入らず取水場の上流から入渓


水温は8℃、この川は真冬でもこのくらいの水温をキープしている珍しい川なのだが・・・・・・


かなり丁寧にポイントを攻めたにもかかわらず、まったくアタリ無し、魚影も無し


1時間ほどで見切りを付け、移動を決定







d0267877_1643217.jpg



次に訪れたのはT川中流部、ここに来るのは久しぶりだ


今年は新規開拓中心の釣りをしていたので、ホームといってもいいこの川へなかなか足が向かなかった


川と言うよりも取水堰のせいで止水に近い環境だが


ここは来るたびに様々な発見がある貴重な場所









d0267877_16492331.jpg



白鳥の親子が前を横切ってゆく、キンクロハジロやホオジロガモも水草をはんでいる


なんとも長閑な風景、ダイサギが遠くを飛んでゆくのをしばらく眺めていた


ところで肝心の釣りだが・・・・・気になる水温は、6℃


見ているとポツポツとだが、時々ライズがある


とりあえずライズがあるエリアへキャストしてみる


ルアーには時々バイトがあるが、食いが渋くなかなかフッキングしない


魚は沢山いるのだが・・・・ほとんどがスレきった天才君たちだ





少しずつ移動しながら打ってゆくと、ちょっと派手なライズを見つけた


ルアーを小さめのジョイントミノーに替え、ライズがあった方向へ1投目


水面直下をゆっくりとリトリーブすると、あとを追ってくる複数の魚影が見えた


少しだけスピードを上げて、魚にスイッチを入れると・・・・・


派手に水面が割れ、ロッドが曲がる


直後、強いトルクでラインが出て行く・・・・と、思ったらすぐに寄ってきた? 






d0267877_1720845.jpg








d0267877_17202818.jpg




おしかったなぁ


バイトしたのは小さい方のブラウン、大きいヤツは直前で見切ったらしい


とはいっても、これも40cmくらいはありそうだ






やっと活性が上がってきて、さあ、これからだと思っていたのだが


空から大粒の雨が・・・・・・本降りに


ちょっと不完全燃焼気味だが、ここで撤収


大きいヤツは次回また挑戦します。
[PR]
by trout335 | 2012-12-03 17:54


ベイトタックルで小型のトラウト主体の渓流釣りをしています。


by trout335

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
未分類

最新の記事

・・・ The other ..
at 2013-06-30 22:48
・・・ YAMAME ・・・
at 2013-06-27 19:21
・・・ Brown ・・・
at 2013-06-16 19:03
・・・ Spring ・・・
at 2013-04-13 19:28
・・・ Twilight ・・・
at 2012-12-19 19:11

以前の記事

2013年 06月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月

フォロー中のブログ

Things
ultreya blog

外部リンク

ファン

ライフログ


続・渓流釣り北海道―120河川ガイド

検索

タグ

(18)
(13)
(11)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

釣り
北海道

画像一覧